お知らせ

農林水産省地下一階の生協にてお弁当販売が開始しました

本日、3月1日より、農林生協にて当社役員二人が理事を務めるNPO法人食農研センターの「お母さんのお任せ弁当」が販売されます。「お母さんのお任せ弁当」を作る御茶ノ水ビンデンでは、食料自給率向上を目指し、神田駿河台という東京のど真ん中で、生産者の気持ちと旬のおいしさをお届けしています。当店の料理は、国産原料90%以上使用した「昭和のお母さんにおまかせ弁当(一日一種類)」です。ただ私たちはお弁当を販売しているだけでなく、日本のいい食材を知ってもらい、食料自給率を高めるための一つの手段として活動しております。販売するお弁当の背景には生産者がいて、さらに生産されるものには命があり、その命の恩恵で私たちが生きていることを少しでも伝えられたら販売者冥利に尽きます。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
[`buzzurl` not found]

SHOPPING

PROJECT

ページ上部へ戻る