ブログ

Facebookページ活用方法-7つのポイント-

HOME >> 記事一覧 >> Facebookページ活用方法-7つのポイント-

 

– 「いいね!」増加対策 –

A (最高)

利点と共感できるコメント、写真(本格的、共感度が高い)貼付、URL貼付

B

価値あるコメント、写真(本格的、共感度が高い)貼付

C (普通)

価値あるコメント、写真貼付

D

価値あるコメント

E (最低)

押し売り、ファンに関係ないネタ

 

– 「いいね!」が集まる撮影術 –

【Facebookで求められている要因】

イメージ(静止画、動画)を伝えてテキストを読んでもらい、

専門的なサイトへの誘導と深いコミュニケーションの構築

◇ タイトル

撮影以前に、タイトルのつけ方が重要なポイントなので留意

◇ 写真

脇を締めて利き足を前に出す、何を撮るのか、ピントが合う場所を探す

◇ 明確な撮影意図

彩度を上げてシズル感を増す、店内の賑やかな様子など

 

– 話題にしている人を増やす対策 –

【話題にしている人が増える要素】

◇Facebookページの投稿に「いいね!」またはコメントやその記事をシェアする

◇アンケート(クエスチョン)に対して回答する

◇作成したイベント行事に対して回答する

◇写真にフェイスブックページをタグ付けする

– 話題にしている人を増やす対策 –

 

【話題にしている人を増やす具体的対策】

◇多くの人に話題にしてもらう方法は画像を投稿すること

反応が良いかどうか効果測定しながら投稿

◇影響力の高い人が求めているネタを投稿。目的はシェア

◇ニュースフィードにコメントがあったら返答、もしくはシェア

双方向でコミュニケーションできる自由な場を作る。

結果的に、ファン同士での会話により

話題数が増加するだけでなく、そこから新企画が生まれることも

 

– Facebookマーケティング –

【Facebookマーケティングの基本】

■ 当たり前だがFacebookだけでは成果は得られない

■ 生涯顧客価値の高い顧客を追求すべし

■ ネットとリアルの組み合わせが成約への近道

生涯顧客価値の高い方々と現実社会で交流して

展示会や交流会を開催することでゴール(成約)を目指す。

=============================================

・サーチ   => ネット(SEO、リスティング広告、fb広告)

・ウォッチ => ネット(HP、ブログ、fbページ)リアル(交流会など)

・キャッチ => リアル(展示会やお店でのイベント、またはセミナー)

=============================================

 

– SEO対策 –

□ 基本情報タブには、できるだけ多くかつ重要なキーワードを入力(地域、業態など)

□ ウォール投稿時にブランド名や写真を貼付する

□ facebookページのURLとタイトルを最適化、またその情報を変えないことが重要

□ ノート機能や独自のコンテンツタブを制作

 

– その他Facebook機能 –

– ノート –

+ タイトルや記事にキーワードを入力

+ 専門的知識を公開することでファンとの関係性を親密化

– クエスチョン機能(アンケート) –

+ 万人が興味を持つ題材(例、好きなジブリ作品)

+ サービス業での人気メニューの決定戦などゲーム性を

– いい書き手に投稿してもらう(レバレッジが利く方法) –

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ 各種ご相談・お問い合わせはこちらから
http://everybodys-nougyou.com/?p=31

◇ 当社商品のご購入はこちらから
http://everybodys-nougyou.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Bookmark this on Yahoo Bookmark
[`buzzurl` not found]

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SHOPPING

PROJECT

ページ上部へ戻る