ブログ

山形伝統野菜のオカヒジキのレシピを作成しました

おかひじきは、江戸時代初期からの山形県は置賜の伝統野菜です。おかひじきの種が、庄内地方から船で最上川を上り、現在の山形県南陽市である砂塚村で植えられたことが、発祥となったとされています。現在も米沢市と南陽市では、おかひじきの栽培がさかんに行われています。おかひじきはカリウムを大量に含み、塩分を排出する役割があり、高血圧解消に効果があります。また、カルシウム、マグネシウム、リンなどの骨を丈夫にする成分もたくさん含んでいます。

おかひじきは冒頭で話した通り、栄養満点、かつアレンジが沢山きく万能野菜です。今回、そんな「おかひじき」の料理を担当したのは、管理栄養士で福島県観光大使の渡部成実氏です。その他、みそ汁の具や卵と合わせる等、ぱぱっと作れるものが多いので是非いろいろとお試しください。

今回紹介した商品は、御茶ノ水ビンデンで扱ってます。また商品設計からレシピ開発、プロモーションなど各種お問い合わせは下記からお願いします♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ 各種ご相談・お問い合わせはこちらから
http://everybodys-nougyou.com/?p=31
LINEID need7
Instagram narumiwatanabe7

インスタやラインで個別相談も◎

◇ 当社商品のご購入はこちらから
http://everybodys-nougyou.net/
発酵食品.tokyo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Bookmark this on Yahoo Bookmark
[`buzzurl` not found]

  • 山形伝統野菜のオカヒジキのレシピを作成しました はコメントを受け付けていません。
  • 管理栄養士

関連記事

コメントは利用できません。

SHOPPING

PROJECT

ページ上部へ戻る