WEBシステム開発

HOME >> 事業内容 >> WEBシステム開発

 

WEBサイトのコンセプトを決める

WEBサイトにおけるコンセプトは、サイトの方向性を決定する大切な部分です。

コンセプトはWEB制作進行の過程で迷いが生じたときに立ち返る根幹の部分ゆえに、

サイトを制作もしくはリニューアルする目的、サイトの問題点と情報コンテンツの掲載方法、

ターゲットを決め、どんな人に来てもらい、どう導線設計するのかなど

クライアントと念密に計画を立てる必要があります。

 

ターゲットを考慮したデザインと導線設計

私たちは、ターゲットとなるユーザー(ペルソナ)の設定にこだわります。

クライアントの対象を明確にすることで、単なる見た目の良いデザイン、

コンテンツの羅列を超えた、いわば成果を出すための最適解を得られると考えます。

これはWEBページだけではなく、全てのデザイン設計でいえます。

またシナリオや仮説をベースにすることで、ユーザービリティの向上とともに、

スムーズな問合せや信頼度のアップなど具体的な効果につなげていきます。

 

クライアントの事業戦略を実現するには多くの時間と力が必要です。

市場や自社の強み・弱みの分析を踏まえ、現状の課題を抽出する必要があります。

方向性を見据え、どのようにユーザーコミュニケーションを図るか、

プランニングしていく情報設計力に、ターゲットユーザーに感動と共感を与えられる高いデザイン力など、

真の目的を達成するという目的を「同じ視点・想い」を共有し、

当たり前のことを誠実に、的確に、驚くべきスピードでお応えします。

 

 

 

SnapCrab_NoName_2016-3-18_17-26-49_No-00

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ 各種ご相談・お問い合わせはこちらから
http://everybodys-nougyou.com/?p=31

◇ 当社商品のご購入はこちらから
http://everybodys-nougyou.net/
発酵食品.tokyo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Bookmark this on Yahoo Bookmark
[`buzzurl` not found]

SHOPPING

PROJECT

ページ上部へ戻る