ブログ

チクマ農園のJGAPへの取り組み-基礎知識と取得までの流れ-

HOME >> 記事一覧 >> チクマ農園のJGAPへの取り組み-基礎知識と取得までの流れ-

 

【チクマ農園の食育活動-幼稚園のりんご収穫体験-】

 

チクマ農園では農薬・化学肥料の使用量を慣行栽培と比べ30%以上減らして栽培しており、

長野県の「環境にやさしい農産物」 や 『JGAP』にも認証されております。

今回はチクマ農園のJGAPへの取り組みについてお話しします。

 

そもそも、GAPとは・・・

Good  Agricultural  Practice

(農業生産工程管理)

 

農業生産活動を行う上で必要な関係法令等の内容に則して定められる点検項目に沿って、

農業生産活動の各工程の正確な実施、記録、点検及び評価を行うことによる持続的な改善活動。

(*)農水省HPより引用

 

わかりやすく言うと・・・

◇ 農薬や肥料の使用方法

◇ 記帳、記録

◇ 農産物の安全管理 など

点検・評価項目が決められている

 

[事後対応型 ⇒ 未然防止型]

法律も病気も起きてからでは遅いって事ですね。

因みに、記事はGAPが守られていれば防げた事件です。

その結果・・・・

 

◇ 農場・農産物のリスク管理 → 消費者の信頼

◇ 安全・安心のアピール → 消費者の信頼

◇ トレーサビリティ → 消費者の信頼

 

[GAPの種類]

・GLOBAL GAP

・各国のGAP

・JGAP ← 今回はこの話

・長野県のGAP

・JAや生産組織のGAP

・大手量販店のGAP

 

JGAPとは・・・

(JGAP協会HPより)

 

■ 農林水産省が導入を推奨

■ 農薬の管理、肥料の管理、水の管理、土の管理、

放射能の管理といった仕事に明確な基準が定められている

■ 基準にもとづいて「食の安全」や「環境保全」に取り組んでいることが、

第三者機関の審査により確認された農場に与えられる認証

■ 全国で約1800農場 ■ 青果物、穀物、茶

 

因みに、チクマ農園がJGAPに取り組んだきっかけは!?

 

①安全・安心の追求 ・消費者とのつながり ・リスク回避 ・安全・安心を担保する仕組み

②客観的な評価 ・信用度

③最も普及している

 

 

具体的には・・・

✓ チェック項目130以上

必須項目100%、重要項目95%以上クリア

✓ 記録(作業、収穫・出荷 他)

✓ 農薬・肥料の管理(使用記録、在庫)

✓ 残留検査(農薬、放射能)

✓ 水質検査(使用する水)

✓ 商品管理(トレーサビリティー、クレーム 等)

✓ 労働の安全(ほ場の危険箇所の把握 等)

 

実際には・・・

① 各作業工程のリスク検討

② 法令遵守

③ 基準に従ってマニュアル、帳票類の作成

④ 農場のルール作り

⑤ 掲示物の作成

⑥ 整理整頓

 

 

審査前に行なったことは蛍光灯のカバー、掲示物作成、整理整頓、清掃、片付けなど。

審査は半日、基準書に沿って審査します。

もし問題を指摘されたら、是正要求書が出され、一か月以内に是正内容を提出します。

 

 

では、実際の費用は?

 

■ 本審査 68,000円 (交通費別)

審査料、判定料、認証書発行、登録料

 

■ 維持審査 58,000円 (交通費別)

審査料、判定料

 

 

認証を受けた利点は、リスク管理、トレーサビリティー、消費者の信頼、

倉庫内の整理、農薬や肥料の在庫管理、意識改革…

 

最後に、GAPを取り巻く課題を挙げると、

◇ GAPの種類が多すぎる→ 現場が混乱

◇ 認証費用が高額(JGAP)

◇ 流通業者・消費者への周知

 

付加価値と価格も考えるところでしょうね!

チクマ農園の紹介はこちらを✔

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ 各種ご相談・お問い合わせはこちらから
http://everybodys-nougyou.com/?p=31

◇ 当社商品のご購入はこちらから
http://everybodys-nougyou.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Bookmark this on Yahoo Bookmark
[`buzzurl` not found]

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SHOPPING

PROJECT

ページ上部へ戻る