ブログ

グラムマルシェトークイベント-腸が脳をコントロールしている?-

(司会)

むくみと冷えは人体のどこを改善すればよいと思いますか?

(渡部)

腸なんです!

今腸はかなり注目されていて

脳が腸をコントロールしていると言われてきましたが、

腸が脳をコントロールしているんです。

腸は、最近よく腸内フローラという言葉をよく聞きますが、

腸内の菌をお花畑に見立てられたもので

100兆個もの腸内細菌が住んでいます。

腸内環境が悪くなると

肌荒れ、痩せにくくなり太ってしまう、つかれがとれない、イライラしやすく体と心に出てきます。

腸内環境にはバランスがあります。

(司会)

☆ここでクイズです。

腸内細菌には、善玉菌、悪玉菌、日和見菌が生息してますが、

その中で一番多いのはこの三つのうちどれでしょうか?

①善玉菌 ②悪玉菌 ③日和見菌

(渡部)

正解は

日和見菌です。

善玉菌2、悪玉菌1、日和見菌7

の割合なんです。

このバランスが崩れて、便秘になってしまうと、

幸せホルモンのセロトニンの90%以上が腸管で作られていますが

セロトニン量が減ってしまうのです。

セロトニンは不足するとさきほど言ったイライラしやすくなったり

、やる気がなくなったり、疲労感が出やすくなったりと、精神的に不安定な状態になります。

ひどくなると自立した生活ができなくなる可能性があります。

そんな腸はどんどん老けていってしまいます。

でもその腸は若返りが出来るんです!

若返りの秘訣は腸を動かすことです!

でもそうするにはどうすればよいのか、、、、、

善玉菌、善玉菌のエサである食物繊維、オリゴ糖が必要です。

→善玉菌は納豆がよく、善玉菌を増やしてくれます。

→食物繊維は野菜を思い浮かべますが、りんごがかなりおすすめです^^

焼きリンゴにすると食物繊維が増えます。

コレステロールや血糖値の調節、中性脂肪も下げてくれるんです!

さらにエゴマは腸の動きをスムーズにしてくれるので、焼きリンゴにしたあとにかけるといいですね!

→オリゴ糖はたまねぎ、大豆、はちみつがよいです。

これらを合わせて摂取すると腸内環境が整いやすいので

是非食生活に取り入れてみて下さい^^

 

 

今回紹介した商品は、御茶ノ水ビンデンで扱ってます。また商品設計からレシピ開発、プロモーションなど各種お問い合わせは下記からお願いします♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ 各種ご相談・お問い合わせはこちらから
http://everybodys-nougyou.com/?p=31
LINEID need7
Instagram narumiwatanabe7

インスタやラインで個別相談も◎

◇ 当社商品のご購入はこちらから
http://everybodys-nougyou.net/
発酵食品.tokyo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Bookmark this on Yahoo Bookmark
[`buzzurl` not found]

  • グラムマルシェトークイベント-腸が脳をコントロールしている?- はコメントを受け付けていません。
  • 管理栄養士

関連記事

コメントは利用できません。

SHOPPING

PROJECT

ページ上部へ戻る